ギター教室「フレヴォ・リベルテ福岡」 ギター講師の日記           frevo-music life
天神近くのギター教室「フレヴォ・リベルテ福岡」のお気楽音楽日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年こそは!!
今年こそはブログの更新頻度を上げていきたいと思います。

まぁ、去年おととしくらいも全く同じ事言ってた気がするんですが・・・。

今回は本気で。

しかし問題は仕事ばっかりしててネタがないという事。

とりあえず仕事場を出てネタを探すところから始めねば。

あとはギターネタ。やっぱこの辺を書いていかねばなるまい。いっつも無駄な内容と告知ばっかだから・・・。

という事で、さっそくギター話を無理やり。

今思い立ってロベンフォードをコピーしなおしてます。

ロベンフォードはギター始めた当初に影響受けた一人で、フォームやピッキングが素晴らしい人なのですが、今コピーしてみると当時はわからなかった事が色々わかって、改めてすごいギタリストだなーと思います。

今はほとんどブルースしか弾いてないようですが、元々はフュージョンも弾ける人。スタジオミュージシャン的な仕事や、フュージョン方向の演奏ももっと聴いてみたいなぁ。

てなわけで、ちょっと古いですがフュージョンよりの演奏を。この曲の録音されたヴァージョンのリードギターはホントにかっこいいです(確か「トーク・トゥ・ユア・ドーター」収録だったと思う)。是非そちらも聴いてみて下さい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://frevomusic2.blog42.fc2.com/tb.php/400-feb88f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。