FC2ブログ
ギター教室「フレヴォ・リベルテ福岡」 ギター講師の日記           frevo-music life
天神近くのギター教室「フレヴォ・リベルテ福岡」のお気楽音楽日記。
夏風邪?扁桃炎?鉄の拳は気で動く???
急な高熱と喉の痛みでダウンしておりました。

風邪でもインフルでもなかったようで、医者に

「これ以上長引いたら耳鼻科で見てもらいなさい」と。

とある生徒さん曰く

扁桃炎でないですか?」

との事。

実際は何なんでしょう???

まぁ、無事に快方に向かっているのでいいのですが。

暑さにやられたかもしれません。

皆様も体調にはお気を付けを。


・・・

そんな体調の中、映画「アイアン・フィスト」を観てきました!

何故?

チケット買う瞬間まではイケるって思ってたから。

そのあと映画館のベンチで開演まで寝てたけど・・・。

いやー、しかし映画が始まったら、そんな体調不良など忘れて観てしまいました。

すばらしい、近年稀にみる


アホ映画


です。

いや、褒めてるんですよ。

昔のカンフー映画への愛に溢れた映画です。カンフー映画への愛と、マカロニウエスタンと、スタイリッシュさを求める気持ちを、ブルースリーになりたかった黒人ラッパータランティーノの力を借りて作った、渾身の


B級映画


です。

いや、褒めてるんですよ。ほんと。

映画自体は破たんすることなく良く撮れているのに


Xブレード

ポイズンダガー

金獅子、銀獅子

皇帝の密使

双飛の構え

ブラスボディ(金剛)

アイアンフィスト(鉄の拳)



などなど、あらゆる要素


「俺の考えた最強カンフー映画」(中2、夏)


なのである。

雑多なカンフー映画をTVで観て、笑いつつもカンフーの型の真似事をしたりしていた中学生の頃の気持ちを思い出させる素敵な映画でした。

カンフー映画世代の方、特にカンフー映画のB級感を愛する方は是非お見逃しなく。


ちなみに鉄の拳を自由に動かせる秘密は

「気」

だそうです。

そういわれちゃあ、納得するしかないです。だって「気」だもの。カンフー映画にとって「気」ってのは、ファンタジーで言う「賢者の石」みたいなものなので、それはもうしゃーない。

主人公、若いころ助けられたお寺で気の鍛錬をしていたのです。

さすがは「気」

鉄の拳がまるでグローブみたいに見えるっっ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://frevomusic2.blog42.fc2.com/tb.php/381-e5293c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック